日常のつぶやきやテンプレートのデザイン

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
再び病状が悪化し、なかなかブログを開くこともできませんでした。

その間にも、様々なコメントをいただき、嬉しく思っています。
皆様、テンプレートを使っていただき、ありがとうございます。

やはり、このパニック症というものは、一概に治せるものでは
ないのだと、実感させられました。

不安感やストレスが身体に異常をきたし、
私の場合自律神経が壊れてしまってる状態もあり、
そこから、ホルモンバランスの崩れや、
体温調節、副交感神経のON・OFFが正常にできないように
思われます。

もちろん、主治医の出安定剤などの薬を続け、何もストレスの
ない生活を送っていれば問題はないのでしょうが、
薬による副作用への心配や社会復帰への焦りがどうしても募り
それがストレスとなって無理な事をしてしまい
さらなる身体への負担をかけるなど
負のスパイラルへ陥ってしまいました。

もうこれは、この病気と共に生きていくしかない。
病気も体の一部、と最近踏ん切りができてから
少しずつですが、心が穏やかになってきました。

この数日は、やっと夜にまとまった時間、睡眠をとることが
できる状態にあります。
それまでは、頭が常にフル回転して、眠らなくても眠れない状態が
何週間もつづきました。
睡眠薬に頼るのは簡単ですが、副作用もきになりますから、
それは最終手段とするしかないと思っていたので。


色々なストレスは消えないものですが、
なるべく落ち着いたリズムの整った生活を送るよう
心がけるしかありません。

我慢しすぎないこと、焦らないこと、周囲の助けも必要です。
それにより、自分が周りに負担をかけるというストレスも感じますが、
焦っても病状が悪化しては更なる負担をかけてしまうので
今は頼って、いつか恩返ししようと頭を切り替えることにしています。

と、割り切れればいいのですが実際は難しいですね。


気長にいくしかないです。

2012.03.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://skydesign.blog12.fc2.com/tb.php/49-20ff3553
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。